喫茶マーケット vol.0 @喫茶ランドリー

KILLYEDNAデザイナーのHanakoです。

KILLYEDNAのアトリエショップがある墨田区も、カフェが増えています。
が、私自身そんなに詳しくなく、友達からの情報がほとんど。

その中でもずっと気になっていた森下にある【喫茶ランドリー】。
こちらで先週の日曜日、友達の参加するイベント【喫茶マーケット vol.0@喫茶ランドリー】があり、遊びに行ってきました。
名前の通り、コインランドリーとカフェが一緒になった店内、とても雰囲気があってカッコイイ!
乾燥機かけながらお茶したりできるなんて夢のよう、近所にあったら最高なのにな~。
イベントで沢山人がいたので、またゆっくり来よっと。

このイベントに参加していた友達の本業はWEBデザイナーで、ご実家は千葉の海苔問屋。
海苔好きの我が家としてはずっと食べてみたかったけど、やっと念願叶いました。
こちらも期待を裏切らない美味しさ!

他にも、秋田のご実家の野菜やお米を販売してる方もいて、もちろん「あきたこまち」買いました。

次回は7月22日(日)開催だそうです。詳細はFBページで。

皆さん、ご実家を商売を愛してるんだな~。
丁寧に作っているのをずっと見てるから、販売する方もとても丁寧でした。

KILLYEDNAの作るバッグたちもそうでありたい!!

 

7/23~8/5まで【エキュート品川】に出展いたします。

 


KILLYEDNA Onlinestore

KILLYEDNA instagram

KILLYEDNA facebook

KILLYEDNA twitter

中国茶が美味しい【青玄茶荘】

年末にキリエドアトリエの近所に友達が中国茶専門店【青玄茶荘-せいげんちゃそう-】をオープンして以来、
楽しみが一つ増えました。

今まで中国茶にご縁が無かったのですが、すっかりファンに!
こんなにゆっくり中国茶を楽しむ日が来るなんて~

中国茶はあの小さいポットを温める事から始めます。
その後、カップを温め、ポットにお茶と新しいお湯を入れます。
そして何度もお湯を継ぎ足し、一煎、二煎(初めて聞いた単語!)と濃さや変化を味わっていくのです。

オーナーの香織ちゃんは中国に2年半留学して、すっかり中国茶に魅せられたそう。
中国の方はせっかちなイメージだったけど、彼女いわく「中国人は気が長い」くて、
ゆっくりと中国茶を楽しんでいるのだそうです。

奥には表装の工房【青玄】が併設され、店内は落ち着いた雰囲気です。
表装(軸装や額装)のオリジナルデザインをしたり、古い掛け軸の仕立て直しもしています。

常時5,6種類の中国茶と焼き菓子が用意されていて、季節によってメニューが変るのも魅力的!

浅草、スカイツリー方面へのお散歩途中に是非!KILLYEDNAもお立ち寄りくださいませ~

【青玄茶荘】せいげんちゃそう
https://www.facebook.com/seigenchaso/?fref=ts
住所:墨田区吾妻橋1-13-2
電話:03-5656-5333
不定休(お電話でご確認ください)

[map address=”墨田区吾妻橋1-13-2″ width=”100%” height=”342px” api=”AIzaSyCxErTzuQ7MK2T-dMXiH-lOov6JQH93CgI” theme=”fashionflat” class=”dp-light-border-map ” zoom=”18″ draggable=”false” controls=”true”]