オリジナル木工口金【沐-moku-】制作秘話

オリジナル木工口金【沐-moku-】制作秘話

【KILLYEDNA-キリィエドナ-】【HANA TOKYO】のHanakoです。

9/7-9 東京ギフトショー [東5-W-17] にHANA TOKYOとして出展
バッグ・ポーチなどアップサイクル製品を展示いたします。

HANA TOKYOを設立するきっかけとなった、クラッチバッグ【沐-moku-】について。

2018年1月、KILLYEDNA私の運営するもう1つのブランド)の人気商品だった木工口金クラッチバッグ、その口金部分を制作していた木工所廃業の為、販売が継続できなくなる事になりました。

クラッチバッグを撤退するか、オリジナルで木工口金を作るか。

複数の機関へ相談に行き、2018年3月、都内木工所とサンプル制作がスタート。
口金の試作を作り、それを製品として使用します。
少しずつ形状を変えながら、”バッグの口があく、木工部分がポキッと折れる”の繰り返し。
なかなか思うような形にならず、半年後試作を一旦ストップすることに。

別の方法を模索するなか、この案件を引き受けてくれる山形県天童市の木工所と出会い、口金制作が再開。

山形県へ足を運び、木工の事・機械や製造工程の説明を受けます。
これがかなり役に経ち、東京・山形間のやり取りもスムーズに。
前回の失敗点を踏まえ話し合い、職人さんから具体的なアイディアがどんどん出てきます。

工程別で加工先(木工所)が分かれるのではなく「1つの木工所内ですべての加工が出来る」ことが決め手となり、これは出来る!と確信しました。



まずは熟練の技術を要する木材を美しく加工するNC加工で裁断。
全体のデザイン・大きさ、壊れないギリギリの厚み(少しでも薄い方が軽くなる)、穴開け部分の高さ。
これをミリ単位で調整、この辺りで使用する木材の種類も決定していきます。


左がブナ、右がくるみ。

次にひねり金具。
国内で”ひねり金具”を作る職人が減少し、金具部分を見つけるところから難航。
職人さんと共に金具屋・ネットをかなり探しました。
届くサンプルに一喜一憂して、やっと”ひねり金具”が決定。
 
一番難航したのは”ひねり金具”の取付け作業。
職人さんがとても苦労されていました。
何度も試作を繰り返し取付方法は決まったが、まだ美しくない。
この時点で”以前の木工口金に比べて高額になる事”は分かっていたので、その金額に見合った”美しさ”がとても重要でした。

このクラッチバッグの特徴は手持ちだけじゃなく、紐を取付けショルダーバッグやハンドバッグとしても持てる事。
見た目の美しさを重視し、取付のフック部分を内蔵しました。
(説明が難しいので是非、実物をご覧ください!)
フック部分に荷物の重さがかかっても外れないよう、特殊加工を施し強度を増しています。 

仕上の表面加工は1点ずつ布で磨く事でその木工独特の艶が出る。
ニス仕上げに比べかなり手間がかかるが、美しさは格別に違います。

こうして「どの角度から見ても美しく、機能的であり細部にまでこだわった」オリジナル木工口金が完成。(意匠権取得済み)
熟練の木工職人の技術で完全に生まれ変わりました。
 
自然からの恩恵を受けている事に感謝し【沐-moku-】と名付ける。

口金の大きさは2種類、キャッシュレス時代に合わせ小さいサイズも用意。
袋部分は明治時代から続く”がま口”からヒントを得て”見た目以上に物が入る”まちをつけたふっくらしたデザイン。
 
【沐-moku-】の美しさが際立つよう、素材選びも厳選。
日本の伝統工芸である着物・帯と組み合わせた”世界でただ一つ”のクラッチバッグが完成しました。

と、今振り返っても「長い道のりだったな~」と感じます。
とてもじゃないけど一人では何ともならなかった。
最初のサンプル制作を引き受けて下さった木工所さんも含め、関わっていただいたすべての方に心より感謝申しげます。

皆さんに丁寧にお届けしなければ!と改めて背筋が伸びる思いです。

3日間会場に織りますので、是非
 HANA TOKYO出展ブース / [東5-W-17]
にお立ち寄りください。
沢山の方にお会いできるの心より楽しみにしております。


『第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022』
会期 :2022年9月7日(水)~9日(金)
開催時間 :9月7日~8日 10:00AM~6:00PM
      9月9日 10:00AM~5:00PM
会場 : 東京ビッグサイト(東展示棟)
           HANA TOKYO出展ブース / [東5-W-17]

バイヤー様向けの展示会です。事前来場登録(入場用QR)はコチラ
一般の方はご来場いただけません

__________________

,9月は「墨田区PayPayポイント還元キャンペーン」、
当店も参加しております。(営業日はインスタをご覧ください)

◆【KILLYEDNA tokyo】アトリエショップ
東京都墨田区吾妻橋1-16-5-2F(浅草駅徒歩5分)
tel:03-5637-8608
KILLYEDNA/HANA TOKYO/海外セレクトアイテムをご覧いただけます。

OPEN:毎週金・土曜日 1-7pm
イベント会期中はお休み。インスタで日程をお知らせいたします。
KILLYEDNA Onlinestore】は24時間営業中。


   
__________________

【HANA TOKYO】